2007年05月29日

デジカメ写真 眠っていませんか?

誰でも気軽に撮影できるようになったデジカメ写真。

メモリーも安くなって 1GBや2GBも2000〜4000円程度で
買える様になりました。

旅行や運動会、発表会や趣味の写真
フィルムと違って気軽に写真をとることが出来ます。

ところが・・・
1GBのメモリーで撮ると 
500万画素や700画素、1000万画素の綺麗な写真でも
200〜400枚近くの写真をとることが出来ます。

しか〜〜〜し 印刷、プリントすると意外と出費がかさみます。
で 結局 パソコンの中や CD-R、DVDのなかに眠ってしまい
家族からは「写真みせてよ〜〜〜??」と不満が・・・

(´・ω・`)。о◯(考ぇ中)

ベスト写真を何枚か抜粋して 
写真集にしてみてはどうでしょうか?

世界でたった一つの 自分だけの本格的 写真集です。

20070529思い出アルバム.jpg




posted by くんた at 10:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集、作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰のための自分史か?

誰の為に自分史を書くのか・・・・

----自分の為に
   ----子孫の代に残す為に

これまで生きてきた自分の人生を書いて残す。
 自分と言う本当の人間を知って欲しい。
  自分がこの世に存在していた証をしたい

 生まれてきて これまでの道のりをひとつひとつ
思い出しながら書いていく中で、
忘れていた事に出会うこともあります。

懐かしさと嬉しさ、つらい悲しみやさまざまな思い。
 あの日あの時、あの瞬間
 子どもの頃、成人以降の自分 そして今・・・

 そうした新しい自己発見の場が自分史作りなのです。
 完成したとき人生観が変わるかもしれません。

20070529川田三姉妹.jpg


あなたがつくる 自分史写真集
posted by くんた at 09:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分史の書き方

「あの頃はよかった」
「最近の若い者は・・・」
 このフレーズはエジプトの石碑にも綴られているといいます。

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」がヒットとなり
昭和30年代が思い出される ノスタルジーの物語は
まさに 庶民にとっての映像の時代の始まりでした。

写真と言う物が身近となり、日常の様子をカメラで写し
写真で記録する。
 子どもの成長、 学校の入学と進学、卒業
   社会への旅立ち、実社会での成功と挫折
     家族の思い出、多くの出会いと別れ・・・

 人は、その時、その時代に生きてきた思い出があります
 それを文書や 思い出で綴るものが自分史です。

 文章のうまい下手は 関係ありません
  自分の生きた年表です。

 社会の出来事、イベント、事件、身近な祭りや旅行
 それらと重なり合い 時代が流れていきます。
 
 流れていた音楽や、テレビや映画の映像と重ね合わせてもいいでしょう。あの時撮った 1枚の写真に思い出を綴ってもいいでしょう
 そんな自分史作りませんか。

03softcover-A3Q2.jpg


 世界でたった一つの自分史 写真集つくりませんか?
posted by くんた at 09:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

負けないで

5/28 今日は2つの死についてのニュースが報じられた。

一つは日本の政治の歴史の中でも初めてとなる
現職の大臣の自殺。
そしてもう一つは ポップスグループ 「ZARD」のボーカルで作詞家の坂井泉水さんの事故死。

ニュース性としては 松岡大臣の自殺のほうが衝撃的だが、
ZARDの坂井さんの死も大きなニュースである。

この坂井さん ZARDという名前は 
音楽の中では多くの金字塔を打ちたてた人である。
『負けないで』『揺れる想い』『きっと忘れない』
  など 多くのヒット曲を聞かせてくれた。

  いつまでも リフレインして
 『負けないで もうすこし・・・』と口ずさんでしまう

20070528ZARD.jpg

 心に残る曲を胸に
 そのとき自分がどんな季節を歩んでいたか
 自分史をまとめて見ませんか?

posted by くんた at 22:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こどもの成長記録

春の運動会の季節です。
各地の多くの学校では この週末好転に恵まれ運動会が開催されました。

運動会の華と言えば?
障害物競走・・・
 玉いれ・・・
  騎馬戦? 棒倒し?
   それともリレー

 いいえ違うのです 
 小学校の運動会のメイン競技として
 パパやママのカメラマンの放列ができるのは
  新小学一年生の徒競走です。

  ゴール前の写真ベストポジションには 
  三重四重・・・押し合いのカメラマンの列です。

20070527運動会.jpg

そんな 子どもたちの輝きの一瞬を
 写真集にしませんか!!!
posted by くんた at 00:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

自分でつくる写真集

02hardcover-A3Q2.jpg

プロの写真家の作る写真集としては
1960年に土門拳が出した写真集「筑豊のこどもたち」は人間の表情を
あらわし 日本の写真集に大きな影響を与えました。

1971年、荒木経惟は写真集「センチメンタルな旅」出版し、私写真の幕開けといわれました。

篠山紀信は雑誌 GOROでアイドルや女優を写し、その描写から衝撃を与えました。

前田真三は日本の風景を目に焼き付けました・・・・

 一流の写真家に負けないような写真集を作ることが出来ます。

あなただけの 写真集が1冊から作れるのです。

03softcover-B5Q.jpg

世界でった一冊の 自分の写真集作りませんか?
posted by くんた at 01:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集、作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

世界でたった1冊の絵本 アニバーサリーリース

6月といえば ジューンブライド(The bride in June )
 
 6月24日の中夏節は 薬草の力が増す魔法の日といわれます。
 未婚の乙女たちは この日の前後 いろいろな占いを試みて
 花嫁となる日に 思いを寄せました。

  そんな 古いおまじないのひとつが
  『サムシング・ブルー』
   花嫁が何か青いものをつけていると
    幸福な結婚生活を約束されると言います。

 20070525aniversary-hyoushi.jpg

いま 【思い出アルバム】を制作の
ご結婚を予定の方には 世界でたった1冊の絵本
『アニバーサリーリース』をプレゼント (6/30まで)



【世界でたった1冊の絵本】

【“思い出アルバム”自分史を作ろう
タグ:結婚式
posted by くんた at 09:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 自分だけの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディング 両親へのプレゼント

結婚式での両親へのプレゼント

花束に加えて 自分の成長の姿をプレゼントしてはいかがでしょう?

『おもいでの詩』と題したこの写真集は
発売以来 結婚式を迎えるお二人から多くのご注文をいただいております。

生まれたときの姿から
保育園、幼稚園の入園卒園 小学校、中学、高校へとつづく学生時代
成人してからの様子や 彼との出会い・・・

その時間の時々が ご両親にとってはかけがえの無い思い出でした。

そうした時間を一冊のアルバムにして
直筆のメッセージを添えて 
お世話になったご両親にプレゼントしませんか!!!

メッセージはすべて直筆で写真に添えることが出来ます。
 もちろん楽しいイラストも入れられます。

思い出アルバム01.jpg

いまなら 結婚式用の写真集制作には
もれなく 『世界で一冊の絵本・ アニバーサリーリース』を
プレゼントします。
タグ:結婚式
posted by くんた at 09:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

思い出アルバム

人生の一大イベント 結婚式。

新郎、新婦には これまで歩んできたそれぞれの人生があります。

おとうさん、おかあさんに
見守られてすくすくと育った幼児期

楽しかった幼稚園、保育園 初めての友達との出会い。

「勉強しろ!!」と急かされながらも すぐに外に飛び出し
遊びまわった 小学生時代。

クラブ活動と初めての受験勉強におわれた 中学生

セーラー服に憧れ 恋にドキドキした高校生活

大学、社会人になった成人式
そして 大切なあの人との出会い・・・・

 二人の歩んだ季節を写真集にして
  ご両親にプレゼントしませんか?

『ありがとう』の言葉を添えて!!!

アルバムsyashin01B.gif
posted by くんた at 09:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界でたった一つの写真集

団塊の世代の方が第一線を退かれるといわれる近年

1945年以降の戦後のベビーブームに生まれた方々にとっては
激動の時代であったと思います。

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』に見たような
 戦後の躍動期
 プロレスブーム、力道山、
 長島、王のジャイアンツ9連覇
 テレビ、冷蔵庫、洗濯機の三種の神器

60年安保、70年安保にゆれた 学生運動

東京オリンピックと大阪万博

アポロ宇宙船の月着陸

高度成長期とバブル経済
自動車 モータリゼーションの到来
パソコンとインターネット

 数々の時代を超えられてきました。

 自分たちの生きた時代を振り返って
  人生を綴って見てはいかがでしょうか?

 世界で立った1冊の 自分史本 作って見ませんか。

03softcover-A3Q.jpg
posted by くんた at 09:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集、作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。